• 街コンで受けが良くなるコミュニケーション術

街コンで受けが良くなるコミュニケーション術

街コンは交友関係を広げるのが楽しいという理由で参加する方も多くいらっしゃいます。
街コンを楽しく過ごすためにも、相手のための会話(コミュニケーション)を心掛けることが大切です。

男性は分析と解決、女性は共感

会話はキャッチボールですが、キャッチボールをしていて心地良いと思わせるテクニックは好印象を持ってもらうために大事なことです。その時に意識しておきたいのが男女別の会話の傾向ではないでしょうか。

男性のコミュニケーションは話題に対する新しい視点からの分析・アドバイスを求めるために行われることが多くあります。会話で仕事の話が自然と増えるのは、男性の傾向です。

それに対して女性は、自分が提示した話題に対して共感を求めることが多いようです。答えが出るかどうかを問わず「その気持ち解る!」というスタンスが重要です。

どきりとさせる目線

コミュニケーションにおいて、目は重要な働きをします。例えば、少し離れたところから自分のことをじっと見つめている人がいたら、「どうしたんだろう?」と気になるものです。
街コンという場でなくとも、目線を合わせて会話をすることは重要です!特に自分が話をしている時に目を見て聞いてくれる人には好感が持てるという方も多いのではないでしょうか。

飲んで食べて楽しいえくるの街コン・イベントは、20代~40代の男女の皆様にご参加いただいております。

気づかいは最大の武器

ルックス面での好みは人それぞれあると思いますが、タイプや性別を問わず「気づかい」は相手に好印象を与える最も大きな武器です。

例えば、街コンで定番の気づかいとして会話を途切れさせないように状況を見極めて飲み物のおかわりをすすめたり、全員が会話に参加できるように平等に話題を振ったりするといったことができる方は素敵な方が多いです。20代の合コンでは「自分が楽しみたい!」と思うことも多いものですが、自分だけでなく皆が楽しい雰囲気づくりが気づかいの第1歩です!

えくるは東京や神奈川、名古屋、大阪、京都など日本各地で街コンを開催しています。20代・30代限定など参加者限定のイベントもありますので、ぜひご参加ください♪

条件を変更して検索